ギャン/ブログ

B2BとB2C Webサイトの違いは何ですか?

b2bとb2cのWebサイトの違い B2B WebサイトとB2C Webサイトには多くの類似点があると思いますが、この2つの間にかなりの違いがあります。

B10B WebサイトとB2C Webサイトの2の主な違いは次のとおりです。
  1. 両者の最初で最も重要な違いは、産業用語です。 B2Bプラットフォームのマーケティング担当者は、技術的な言語を使用してクライアントエンドに連絡できますが、B2Cマーケティング担当者は、顧客が関連できる簡単でシンプルな言語を使用する必要があります。
  2. B2Bオーディエンスが監視する最も重要な2つの要素は、効率と専門知識です。 一方、B2Cの顧客は、エンターテイメントとより良い取引を求めています。
  3. 論理駆動型の顧客はB2Bプラットフォームを選択しましたが、B2Cの顧客は空腹、コスト、欲望、ステータスによって感情的に駆動またはトリガーされます。
  4. 教育と経験は、B2Bの顧客が認められることを望む基準です。 しかし、B2Cフレームワークの顧客は、英雄的で揺るぎない認知を求めています。 B2Cの顧客は、基本的に楽しみを求めている人です。
  5. もう1つの違いは、コンテンツ開発の違いです。 B2B Webサイトの内容は、B2C Webサイトよりもはるかに詳細です。 一方、B2C Webサイトの主題は短くて鮮明です(特に低コストの製品とサービスの場合)。 の内容 B2Bウェブサイト 有名で良い名前のブランドやビッグビジネス製品を購入する理由を顧客に提供します。
  6. B2C Webサイトが基本的に処理する一連のコマンドは、はるかに長いプロセスです。 購入サークルと意思決定プロセスを考慮すると、B2Bプラットフォームははるかに開発され、広大です。
  7. B2Cは顧客の当面のニーズに応えますが、B2Bは長期的な目標を満たします。
  8. B2Bには、顧客との巨大な契約と基幹業務がありますが、B2Cの契約は必要に応じて短期間続く場合があります。
  9. 両方が後に続くマーケティング手法は、大きな違いと見なすことができるもう1つの基準です。
  10. B2B Webサイトの場合、Webサイトに巨大なコンテンツを公開し、それを独自に管理することが、直面する可能性のある基本的な課題です。 一方 B2Cウェブサイト 製品や販売促進のために多くの広告を行う必要があります。
多くの違いがあるにもかかわらず、それぞれが同じマーケティングプロファイル(P2P(個人対個人))で機能します。 そして、個人の選択は完全にその事業分野にかかっています。 で経験豊富な開発者に相談してください iBrandox.com あなたが持っているすべてのクエリに対して。
iBrandox-Online-Private-Limited
iBrandox-Online-Private-Limited
iBrandox-Online-Private-Limited

私たちのポートフォリオを気に入りましたか? お友達と私たちの情熱と愛を共有してください:)